久しぶりの映画。

先日久しぶりに映画を観た。

最近はもっぱら、姪っ子甥っ子の同伴映画。

 

流行りに乗って「万引き家族」。

 

 

 

公式サイトより

 

 

 

恥ずかしい話

私は映画とか全然造詣ないし、

観る側としてとってもミーハーだと思う。

 

 

なので

見始めて最初の感想。

 

フランス映画っぽいな、、

 

 

フランスの映画祭で賞獲ったって

先入観も入ってそんな感じ、、?

 

 

 

淡々とドキュメンタリーのように

話が進んでいく。

 

 

ハリウッド映画のように

バーン!ボーン!

盛り上がりでバックミュージック、

みたいな演出はなくて

 

 

ミーハーな

感情の揺さぶられ方とは違う、

 

なんか胸をえぐられるような

観たいような観たくないような

心が渦巻く感じ?

 

 

やっぱりフランス映画っぽい。

 

 

 

久しぶりに

こういう感じの映画観て思った。

 

みる側の心の状態によって

受け取る影響も違ってくる。

 

私の場合、元気な時にこういうの

みて鎮めるくらいがいいのか?

 

メンタル敏感な時に

過剰な感情移入して、

かえって癒し効果を得る

くらいがいいのか?

 

とか。

 

ハリウッド映画にしたって

同じだけど。

 

とか。

 

どうでもいいようなことを

ぐるぐる考えた。